ヘッダー画像

カテゴリーFAXの記事。

2021年3月ダイヤ改正について提案を受ける
2020年12月22日
PDF版はこちら→ニュース57 水戸地本は12月22日9時30分より「2021年3月ダイヤ改正について」水戸支社より提案を受けました。会社は「取り巻く環境の変化に踏まえて、東京100km圏の主要路線で終電時刻の繰り上げなどを行い保守作業時間の拡大を図る。またお客さまのご利用状況にあわせた輸送体系の見直しを行う。水戸支社においては、お客様のご利用状況にあわせた輸送体系の見直し、中編成ワンマン列車の運転開始、水郡線は全線での運転を再開する」としています。 具体的な提案内容は以下のとおりです。 1.ダ…
JR東労組本部主催「全地本代表者会議」で水戸地本代表が発言!
2020年12月15日
PDF版はこちら→ニュース56 JR東労組本部は12月5日、全地本代表者会議を開催し水戸地本からは5名が参加しました。会議では水戸地本を代表し原ノ町支部吉田委員長と岩橋副委員長が発言しました。発言の要旨は以下のとおりです。 原ノ町支部 吉田委員長 ・本部派遣の指導を受け、水戸地本が再建の歩みを開始した。慣れない団体交渉に出席し、本部の皆さんの力を借りて団体交渉を行ってきた。 ・現場の組合員の声を聞き、牛久駅の業務委託に関してはバ ックヤードの環境整備改善、作業ダイヤの見直しを実現した。 ・水戸地…
水地申4号「勝田車両センターの働きやすい職場環境整備」に関する申し入れ団体交渉を行う!
2020年12月 3日
PDF版はこちら→ニュース55 1.14~16番線ピットの排水不良を解消するため、排水溝に汚水が滞留しないように改修すること。 ・夏場に水がたまると認識している。 ・現状について来週、現有の排水機能が発揮されているか現地確認する。 ・ピット汚損への対応は現場の皆さんの努力で維持していると考えている。 ・側溝の水が流れないためピットに水がたまると認識した。今後も関係個所と調整し、より良い方向に進めていきたい。 ・ピット清掃時の排水をバキュームで吸水する作業が大変なこと、たまっている水をウエスでふき…
事務業務(総務課事務センター)の業務委託について提案を受ける
2020年11月30日
PDF版はこちら→ニュース54 水戸地本は11月30日9時30分より「事務業務の業務委託について」水戸支社より提案を受けました。会社は「全社的に事務業務を(株)JR東日本パーソネルサービス(JEPS)に集約していることから、全社的に統一することで効率的な業務体制にする。」とし、水戸支社総務課事務センターの業務をJEPSへ委託するとしています。 具体的な提案内容は以下のとおりです。 1.対象箇所  水戸支社総務課事務センター 2.実施内容  水戸支社総務課事務センターで行っている業務を…
組合員の要求を作業ダイヤに反映!~牛久駅での取り組み~
2020年11月16日
PDF版はこちら→ニュース53 JR東労組の取り組みで作業ダイヤの改善を実現! 牛久駅は2020年11月1日、JR東日本ステーションサービスへ業務委託されました。業務委託にあたりJR東労組水戸地本は、職場の声に基づき団体交渉で作業ダイヤの改善箇所を具体的に提示し、「指摘のあった箇所を確認し、職場の意見も踏まえて検討する」との会社回答を得ました。(詳細は「水戸地本FAXニュース」NO.40をご覧ください) その後も、職場での取り組みを積み重ねた結果、10月26日に作業ダイヤが改善されました。さらに…
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
029-244-5175

アクセス

住所:〒310-0851 茨城県水戸市千波町1176-1
TEL: 029-244-5175
FAX: 029-244-5176

0292445175
閉じる
閉じる