ヘッダー画像

カテゴリーFAXの記事。

第2回地本総対話を開催します!
2020年9月23日
PDF版はこちら→FAXニュース NO.42 JR東労組水戸地本は8月に引き続き、地本主催の総対話を下記の日程で開催します。水戸地本は新型コロナウイルスへの対応、ジョブローテーションの実施、駅業務委託や水戸線中編成ワンマン化の提案などの会社施策が続く中で、組合員の皆さんの意見をもとに議論し、運動を創り、組合員の皆さんの生活と利益を守ります。 組合員の皆さんの参加をお願いします。 1.日時・場所 2020年10月5日(月) 10:00~15:00 土浦支部         6日(火) 1…
原ノ町支部で地本総対話を開催します!
2020年9月12日
PDF版はこちら→FAXニュース NO.41 JR東労組水戸地方本部は、現場で働く組合員の皆さんの声をもとに運動を進めるため「地本総対話」を開催しています。 8月下旬に水戸地本、水戸支部、土浦支部で「地本総対話」を開催し、組合員の皆さんに参加していただき、職場で働く組合員の皆さんの率直な意見をいただくことができました。参加していただいた組合員の皆さん、貴重な現場の意見をいただき、本当にありがとうございました。 8月に引き続き、今回は原ノ町支部で「地本総対話」を下記の内容で開催します。組合員の皆さ…
水地申2号「牛久駅業務委託・管理エリアの見直しについて」 に関する申し入れ団体交渉を行う!②
2020年9月 8日
PDF版はこちら→FAXニュース NO.40 3.運行業務全般を明らかにし、訓練内容を充実させること。また、異常時等の対応についてフローを明確にし、教育を徹底すること。 ・資格を要さない業務について委託する。 ・運行に関わる業務についての教育は、JRでは年間12時間行う。JESSにおいても同様に取り組むという認識だ。その他に、委託を受ける部分についての教育は行うことになる。 ・偽装請負が発生しないように、契約内容や連絡方法は明確にする。 ・人身事故の現地責任者を行う部分は、これまでとの変化点にな…
水地申2号「牛久駅業務委託・管理エリアの見直しについて」 に関する申し入れ団体交渉を行う!①
2020年9月 8日
PDF版はこちら→FAXニュース NO.39 JR東労組水戸地本は7月29日に提案を受けて以降、駅で働く組合員の不安解消に向けて議論を積み重ねて本日団体交渉を行いました。水戸地本は組織再建の途上にありますが、交渉にあたっては職場の組合員からの意見もいただき、議論に活かすことができました。本日の議論内容は以下の通りです。 1.牛久駅を業務委託にする目的、根拠を明らかにすること。 ・今回の委託の目的はエルダー雇用の場における選択肢の拡大である。また、JESSプロパー社員の選択肢の拡大にもつながると考…
JR総連ドライバーズ共済 掛金納入はお済みですか?
2020年9月 7日
PDF版はこちら→FAXニュース NO.38 JR東日本、JRバス関東、グループ会社で運転士(限定免許者を含む)をしている組合員のみなさん!業務上、自動車を運転する組合員のみなさん! JR総連ドライバーズ共済 掛金納入はお済みですか? JR東労組水戸地方本部は現在、組織の再建に向けて取り組んでいます。多くの組合員の皆さんにご心配をおかけしていることを、心よりお詫び申し上げます。 この間の取り組みの中で再建を果たした運転関係の分会より、滞っていた「JR総連ドライバーズ共済」の掛金納入についての…
1  2  3  4  5  6  7  8  9
029-244-5175

アクセス

住所:〒310-0851 茨城県水戸市千波町1176-1
TEL: 029-244-5175
FAX: 029-244-5176

0292445175
閉じる
閉じる